バトンタッチ

ケーシー綾子|2020年7月24日

姪の赤ちゃんがこの4月で1歳になりました。
ちょうど緊急事態宣言で誕生日にお祝いに行くことが出来ませんでしたが
LINEで来る彼の成長を見ながら日々ほっこりしていました。

だいぶ色々なことに興味を持ち始めてきたみたい。。。そうだ!
と、ひらめいいた私はガサゴソとおもちゃを取り出しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小さい頃、鉄子ちゃんだった娘が大好きだった木製のBRIOとIKEAの電車セット。
まだ早いかもしれないけど雨続きで外出もあまりできないし、
コロナも心配だし、部屋で遊ぶのにちょうどいいかも?

気づいた娘も一緒になって、どれどれとおもちゃを広げて確認です。
BRIOもしっかり動きます。車両をいくつも繋げても力強く走ります。
違うブランドだけど、IKEAの車両もレールも繋がるので便利です。
積み木や本、その他の障害物を加えたりして良く遊んだことが懐かしく思い出されます。

気づくと娘と遊んでしました(笑)
こうしたら面白いとか、いやいやこれも良くない?などと言いながら
成長してからの遊び方も工夫次第で楽しいねと盛り上がりました。

姪に発送後、電車で遊んでくれているようです。
先日も姪からいま遊んでるよ~!とLINEが来ました。
レールを破壊することが今はとっても楽しいようです(苦笑)

writer ライター
ケーシー綾子
ファッションデザイナー、広告代理店、雑誌&HP編集、国内外のイベントプロデュース等様々なオシゴトを経験。現在はひょっこり授かった娘の育児に奮闘中。アートと自然を巡る旅が大好き。日常や旅先で出会う小さな発見に大感動するハッピーさん。