化石発掘の休日

mon|2020年7月19日

先月お誕生日を迎え、8歳になったむすこが、札幌にいるおじさん夫妻から贈ってもらったお誕生日プレゼントがなかなかおもしろいものでした。
簡単にいうと恐竜のプラモデルなのですが、これがパッケージの箱を開けるとパーツが石膏に固められている状態なので、自分で叩いたり崩したりして発掘していくんですね。
自宅にいながら、化石の発掘を体験できるという面白さがあり、息子だけでなく、いつのまにか手伝っていた夫や私までも夢中になっていました。

石膏の塊を崩していくと、骨が出てくるので、これを刷毛で丁寧にきれいにしていきます。
(あそぶときは散らかるので、新聞紙必須です!)
結構硬いので、自宅にあるトンカチを持ち出してひたすら3人で採掘作業をしていきました。

無心になれる作業に没頭し、無言の時間。
トーマスが大好きな息子は、採掘場を頭の中に描いていたらしく、砕いた石膏のかけらをおもちゃの貨車に載せてゴミ袋まで運んでいくのも楽しそうでした。

完成した、(たぶん)トリケラトプス。(ちなみにわたしは同じ発掘系のものなら土偶や土器は大好きなんですが、恐竜には詳しくありません。笑)
なかなか面白いおもちゃで、ステイホームの最中楽しい時間を過ごせました。

writer ライター
mon
グラフィックデザインやイラストなどを生業としています。
山育ちののんびりやですが、現在は東京暮らし。
寒いのが苦手。夏は扇風機派。
いつも何かを作りたくて仕方がない性分です。

monpot
http://www.monpot.com