春の恵み

編集部|2020年4月11日

東京をはじめとした都市圏には新型コロナウイルス対策の特別措置法に基づく
「緊急事態宣言」が発令されました。
これまで以上に国民が一丸となって
この危機的事態と向き合わなくていけないと痛感しています。
とくに、医療現場で懸命に治療などに対応されている医療従事者の皆さんには
心から感謝の気持ちを送りたいと思います。

そんな中、前回の日記にも書きましたが
私は、日々の暮らしぶりを見直すいい機会だと思っています。
結構、無駄に残しているものや使わないでそのままになっているものが
目につきます。
その処分がてら、片付けやリメイクを試みたりしています。

そして、買い足すものだけを週に2回に決めた買い物の日に
手に入れるようにしています。

先日の買い物の日には
ニュースにも取り上げられていた立派なタケノコが
かなり安価で並んでいたので迷わずにゲット。
フキも立派なものがあったので一緒に炊き合わせにしようと
買って帰りました。
そして、待望の我が家の山椒の新芽も出て来たので
数枚ちぎって木の芽和え用と、彩り用に。

この日の夜ごはんは、春の山の恵みをありがたく頂きました。

こうやって買い物も出来る。
ガスも電気も水道も通ってる。
必要な情報はきちんと入手出来る。

出来ることを考えると、下向きになんてなりません。

writer ライター
編集部
射手座・A型、夫と2匹のネコと同居中
趣味のフライフィッシングをいつまで続けられるかが最大のテーマ。
昔流行った「脳内メーカー」によると
私の頭はすべて「食」によって構成されているようです。
しかし食以外でも、人の手が関わった仕事やモノ・コトが大好きです。