いつ食べる?

中館慶子|2020年3月16日


ランチでもなく、ディナーでもなく。
おやつ、というには少し重たくもあり。
自分的にいつ食べるのがいいのか
タイミングがよくわからないけれど、
なぜか惹きつけられるフードのひとつが「たこ焼き」。

大阪に出張に行ったときのこと。
スケジュール的に自由時間はほとんどないが、
せめて「たこ焼き」だけは是が非でも食べようと心に誓い。
大阪出身の社員に事前においしいお店を紹介してもらっていた。

かつてミシュランガイドにも掲載された
たこ焼き屋さん、というから期待値も高まる。

学校帰りの学生さんたちがうろうろする夕刻。
少しの行列に並び、一番シンプルなたこ焼きをオーダー。
「ビール、頼まなくていいんですか?」
と、一緒に出張に行った若い女子に気を遣わせる。
「仕事も終わったし、もちろん飲むよ!」
期待を裏切ってはいけない。

アツアツのたこ焼きと、キンキンに冷えたビール。

あとは新幹線に乗って眠りこけながら帰るだけ、という
嬉しい解放感がおいしさを底上げしたという感も否めないが、
ひとときの幸福を上顎のヤケドとともに味わった。

だけど、東京に戻るとなぜだか食べる機会がないんだよなー。
タイミングがわからない。

writer ライター
中館慶子
北海道生まれ。
仕事でもプライベートでも、どっぷり活字と深い仲。
よく食べ・よく飲み・よく眠り、
合間を縫ってはホットヨガでツリーポーズ。
走ることも大好きで、夢は、いつかはフルマラソン!
わくわくする場所は海と本屋さん。