世田谷美術館 2020

しろくま|2020年2月10日


世田谷美術館は世田谷区の世田谷公園の中にあります。
そういえば最近行っていないと思いたち出かけてきました。

企画展は「奈良原一高のスペイン 約束の地」
写真展の開催中に奈良原さんが89歳でお亡くなりになりました。

今回の写真展は1960年代初頭にヨーロッパに滞在したときに撮った写真のうち
スペインの写真集をシリーズで発表したものです。

牛追いの祭りを夢中で撮影する写真家の目になった気分でした。

スペインは随分前ですが行ったことがあります。
グラナダのアルハンブラ宮殿の谷を隔てた斜面の町に迷い込むように歩いたことを思い出しました。

同じような景色を見ていたはずですが、
写真家は壁の質感や老女の皺など強烈な印象を突きつけて来ます。

常設は所蔵品を展示していますので、作品は変わります。
小さな図書館があるのに気が付きました。
美術関係の大きな本があって静かに過ごせる空間でした。

writer ライター
しろくま
熊代浩子
和歌山県出身
関心のあること:日本の森、映画、書道、フィンランド、フランス、健康