供給オーバーでは?

ecru|2019年11月17日

このところの東京の新しい商業ビルの多さ。
ちょっとゲンナリしています。

見渡す限り、新しいビルの工事現場とクレーンの姿。
これには、立ちくらみしそうな感じになります。
そして、工事中の駅のホームやコンコースや階段が
狭くて危ないところが沢山あります。そのうえ
入り口が閉鎖していたり、新しい出口が出来ていたり。
のんびり歩いていると、まったく違う方向へ進んでしまうという。。。

最近の商業施設は、緑をふんだんに取り入れたり
環境への配慮やエコをうたっているところが多いのは分かりますが。
それにしても、あまりの多さに最近では外出といえば
武蔵野の方や一足飛びに栃木や神奈川へ出かけています。

オリンピックの影響なのでしょうね。

ちょっと気になるのは、どんなに緑を配していても
高層で壁のように並ぶビル郡になると
これは、きっと今以上にヒートアイランドになるのでは?

水害に泣かされたこの秋。
どうか、開発よりも安全な街づくりや地方の復興と
自然保護のために
力とお金を掛けていただきたいと節に望んでいます。

writer ライター
ecru
人工的ではない白・生成り
そんな色のモノをこよなく愛している私です。
趣味は家事。そして職業は主婦。
これも大事なことではないかな?と思っています。
この2つのキーワードってけっこう奥が深いのです。