モダンな和紙屋さん

野原こみち|2019年8月3日

つい先日のことになりますが、和紙が入用となり、日本橋の和紙の専門店「榛原」へと出かけました。
こちらのお店は、創業200年の歴史がある老舗ですが、店舗の建物はビルや百貨店がならぶ街でも一際目を引く、モダンなデザイン。
近代的なデザインでもあるのに、和風の暖簾も似合うという不思議な魅力の建物だな、と思わず魅入ってしまいました。

私の目的は、大判の和紙だったのですが、オリジナルの和紙デザインの和風こものや団扇・扇子なども販売していたので、いつか粋につかいこなしたいなあ、などと夢想してしまいました。

writer ライター
野原こみち
熱しやすく冷めやすく、興味の対象が移ろい易い性格ですが、小さな頃から本だけはずっと手放せません。古本屋は、多くのお店を巡るよりも、贔屓のお店に徹底的に通いつめる派。新刊を扱うお店も同じく。図書館は居心地重視。最近は南米の文学作品、幻想小説を偏愛気味です。