七月生まれ

LM|2019年7月17日

私は、七月に生まれました。
とても感謝しています。ななの響きがとても好きですし。
それと、自慢の祖父、友達四人が七月生まれ、
愛犬の妹分も。
そして、生涯忘れない愛犬、大好きだった大叔母の命日もあるので、
想い深く、心が忙しい七月です。

カウントしてみると、三日おき位にありました。
4、7、10、13、15、16、20、25日・・・

愛犬メルが召された七月十三日
その三日後が大叔母の命日。
あとは、お祝いの日。

静かにすごしたい大切な日には、友が作るソイキャンドルをともし
よい香りに包まれて少しの時間 想いを馳せたりします。
メルの命日には、もう食欲がないはずなのに、あまりにねだるのであげてしまい、
結果それが最後に食べたものとなってしまった、きっと幸せの思い出の香りだった
に違いないシナモンのフレンチトーストを作ることに決めていて、
あの日のように一口を写真の前に。
大叔母の命日には、テーブルにお席を作って、大好きだったコーヒーを
一緒に飲む・・・お茶することに。
通じたかな。
そばに来てくれているかな。
見えたらいいのに。
そして、いつか、私も召されるとき、再会できるそうなので、、
楽しみに生きます。
なぜこの話題になったのでしょう。
お盆だからですね。

writer ライター
LM
モード評論、アパレルMDを経て独立。
約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

HP: アトリエ「&R」
http://and-robe.shop-pro.jp/