夏草短篇集 夏至に纏わるいくつかのこと

LM|2019年6月21日


先日、展示とインスタレーション「夏草短篇集」
終わりました。

私は、最終日に受注会をいたしました。

夏のような暑さと快晴の空のもと
リネンの服たちは、
パラソルの下で風にそよぎ、
まるでメイポールダンスを踊っているよう。
嬉しくなりました。

Amishがテーマのクリエーションは、
コトリ花店さんのお庭に映えて
たくさん旅立ってゆきました。

新しい出会い、いつもの笑顔、、
回を重ねるごとに幸せ感が増します。

もうすぐ夏至ですね。
7月にまた参加するため休みなく
リネンの季節を走り抜けたいと思います。

writer ライター
LM
モード評論、アパレルMDを経て独立。
約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

HP: アトリエ「&R」
http://and-robe.shop-pro.jp/