『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を観た!

玉下奴郎|2016年9月6日

昨年末に公開された「スター・ウォーズ」。
1977年にシリーズ第一作が公開された時、若者はこぞって劇場へ…
と思いきや、実際はそうでもない。
1960年代に青春を過ごした世代はみんなThe Beatlesをリアル・タイムで聴いていたか?
答えは否である。

同様に同世代でも『スター・ウォーズ』シリーズに全く縁がなかった友人が少なくない。
更にいうとシリーズをちゃんと見ていて批判(批評)が出来る友人と、
全く無批判に受け入れてしまう輩がいる。

http://starwars.disney.co.jp/movie/force.html

200

閑話休題。
既に映画は大ヒットしたしDVDやBlu-rayが発売されているので、
気になる方は様々なサイトのレビューをご参照ください。

で、玉下っぽいネタをいくつか…。
やはり昨年末に公開された人気シリーズの最新作「007」。
この主演俳優のD. クレイグがストーム・トルーパー役で出演しているそうである。
全員が白の装甲服とヘルメットを装着しているので、パッと見は全く分からない。
でもしっかりとセリフがあるので意識して見ていれば判別がつくらしい。
撮影当時、『007 スペクター』と『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』は、
ロンドンの同じスタジオで同時期に撮影されていたため、
ダニエルのカメオ出演が容易に実現したそうです。
ちなみに玉下は意識して見たけどわかりませんでした。
もう一回、DVDで観なきゃかなぁ…。

スターウォーズ

嗚呼、果たして『スター・ウォーズ』の次作と東京オリンピックはどちらが早いのだろうか?
…と思っていたら、早くもトレイラーが公開されていますね!
http://video.search.yahoo.co.jp/search?p=Star+wars&aq=-1&oq=&ei=UTF-8

もう、ワクワクです!

writer ライター