奈良の休日

しろくま|2019年5月4日


久しぶりに奈良に行ってきました。
大阪から近鉄電車で近鉄奈良駅まで行き、東大寺に向かいます。

公園の横の歩道に早速鹿、鹿、鹿。奈良だなぁ。
鹿せんべいの売り子さんのそばを離れません。
鹿と鹿を取り巻く人たちで参道は混雑していました。

南大門を通って中門へ、その後大仏殿へと進みました。
ゆっくり大仏の回りを歩いてみると大仏殿の歴史がわかりました。
建てられてから二度火事にあって立て直しされています。
2度目の江戸時代には予算がなくて幅を11間から7間になったそうです。

大仏壇の右手にはお堂があります。
その一つがお水取りの行事で有名な二月堂です。
斜面に立つお堂から東大寺が一望できます。

若草山を右手に見ながら春日大社へも足を延ばしました。
中で結婚式が行われるところに遭遇しました。

ゆったりとした時間を感じる奈良の街、また訪ねてみたいです。

writer ライター
しろくま
熊代浩子
和歌山県出身
関心のあること:日本の森、映画、書道、フィンランド、フランス、健康