Hola!

ケーシー綾子|2019年4月14日

春休み中。娘の幼稚園からの仲良しのJちゃんとプレイデートをしました。
Jちゃんは、小学校一年生でも同じクラス。家も近所でした。
幼稚園の遠足やお泊りキャンプの写真ではいつも横に写っていたJちゃん。
小学校でも沢山思い出を作るのだろうなぁ~と、思っていたのですが
二年生になる前にメキシコに行ってしまったのでした。

そんなJちゃんが一時帰国することになり、かつてJちゃんが習っていた
アイススケート場に幼稚園からの他のお友達と集まって遊びました。

聞くと、メキシコでは冬のオリンピックもフィギュアスケートなども
全く放送されないとのこと。常夏なので人々が無関心なのも分かる気はします。
そんな訳でJちゃんはアイススケートをする機会もなく、すっかり熱も冷めたとのことでした。

小麦色のJちゃんは「まだ滑れるかな?」と不安げ。
でも滑り出したらあっという間にみんなを追い越しスイスイスーイ!
かつて白いマイスケートシューズを持っていたJちゃんは健在でした。

メキシコのハンドメイド感溢れる可愛らしいプレゼントもいただき、
これから暖かくなる季節のお出掛けが楽しみになりました。

その翌週は、娘のプレスクールの幼馴染みのお友達とお花見バースデーピクニック。
こちらも久し振りだというのに、すぐに遊びが始まりその仲の良い様子に見ているこちらも胸が熱くなりました。

4月の新学期も始まり、また少し成長した娘やお友達。
毎春休み。離れていたお友達と集まり『やぁ!』と、元気に遊ぶそんな子供たちの成長を
ずっと見守り続けていけたらいいなと願う母でした。

writer ライター
ケーシー綾子
ファッションデザイナー、広告代理店、雑誌&HP編集、国内外のイベントプロデュース等様々なオシゴトを経験。現在はひょっこり授かった娘の育児に奮闘中。アートと自然を巡る旅が大好き。日常や旅先で出会う小さな発見に大感動するハッピーさん。