歩く楽しみ

編集部|2019年2月15日

如月2月。
節分を境に、季節は春へと移ろぎはじめ、
優しい色の花も花屋さんに沢山並ぶ季節になりました。

梅祭りの神社や行楽地もいいですが
人が多いところはどうも。。。
寒いこともあり、ついつい出不精になっていたある日
思い切って「今日は1時間は歩こう!」と心に決め
仕事場から、次の目的地まで歩いていく事にしました。

場所は九段下から外苑前まで。
お堀を1/8周くらいして青山通りへ出て
それからは一直線。本当なら裏道を通りたいところですが
待ち合わせの時間もあるので
少し早歩きで最短距離を行きました。

あら?予定よりも30分以上も早く到着。
九段下を出たのが11時、目的地の外苑前に着いたのが12時20分
なんと1時間ちょっとで着いてしまった。
約束は13時だったので、それまでカフェでクールダウン。

歩いていると、知らなかったお店にも遭遇出来たり
しばらくご無沙汰だった図書館や知り合いの会社だったりで
たまには顔を出さなくてはね。と、ちょっといい刺激にもなったりして
楽しい散歩になりました。

仕事の合間。
外での打ち合わせが多い私は、変に時間を持て余すことがあり
そのたびにカフェに入ってPCあけて仕事するのもどうかな?というときがあります。
これはいい事だ!
体にも、お財布にもやさしく、なにより季節を肌で感じる時間を
少しでも多く持てる。しかも太陽が昇っているいい時間帯に!

その日はたまたまスニーカーだったから良かったけど、
いつもこうは行かないというのも現実です。

タイミングさえあえば、こうやって歩くというのもいいなと
思った一日でした。
*でも北風が冷たい日だったので帽子と手袋が無かったのは辛かった。

writer ライター
編集部
射手座・A型、夫と2匹のネコと同居中
趣味のフライフィッシングをいつまで続けられるかが最大のテーマ。
昔流行った「脳内メーカー」によると
私の頭はすべて「食」によって構成されているようです。
しかし食以外でも、人の手が関わった仕事やモノ・コトが大好きです。