小さな受注会をしました

LM|2019年2月1日

先日、今年最初の小さな受注会を
いつものコトリ花店さんでひらきました。
今回は、リネンのペチコートのお仕立て。


&Robeの服は日常着として提案していますので、
扱いやすさや重ね着を考慮して全て一枚仕立てなので、
私自身、寒くなるごとに機能性下着と組み合わせて
リネンをどんどん重ねて着ています。
それをそのまま提案してみようと思いました。

寒いなか、
お仕立てした方々との再会や、
Instagramのご縁、
遠方よりご注文に来て下さった方、
こういう時に来てくれる作家仲間・・・
想像していなかったご縁がまたありました。

木漏れ日が穏やかで、
居心地がよく、
時々冬の空を見上げては、
ここでこうしていることを幸せに感じていました。

最終日の帰りはいつも大荷物ですが、爽快感と余韻と少しのなごり惜しさと
ともに、乗り換え駅にあるケーキ屋さんを素通りできず、
いつもスイーツを買って帰ることになります。

writer ライター
LM
モード評論、アパレルMDを経て独立。
約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

HP: アトリエ「&R」
http://and-robe.shop-pro.jp/