「exhibition 森へ」に参加いたしました。

LM|2018年9月20日

9月8日より8日間にわたって、
春にお声がけ戴いたコトリ花店さんより
お誘いを受け、展示イベントに参加いたしました。

マルシェというより、ギャラリーテイストのイベント。
テーマに沿った作家作品が、
お花や植物と共にディスプレイされます。
今回は、彫金アクセサリー、夢のような絵画、アンティーク、
ソイキャンドル、そして私のリネン服でした。


展示販売なので、いわば早いもの勝ち。
人気作家さんのファンは初日に列をなします。
独特の世界を追求し、ぶれずに創作されてきた賜物ですね。

私のリネン服は、その類ではありませんが、
一点物ばかりなので、今回楽しみに待っていて下さった
方々がいらしたと知り、嬉しいひとときもあり、
ご縁に感謝です。

一人作業の日々、、時々このようなイベントに参加すると
横のつながりとお客さまとの出会いが少しずつ増えて
再会やお互いにお互いの個展に伺う楽しみも広がります。

東京は、そういった洗練があるのが魅力なのかもしれません。

writer ライター
LM
モード評論、アパレルMDを経て独立。
約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

HP: アトリエ「&R」
http://and-robe.shop-pro.jp/