2018夏の思い出

しろくま|2018年9月4日

今年の夏は暑い!まだまだ残暑厳しい日が続きそうです。


夏の思い出①那須の簗(やな)
夏の楽しみの川のそばの簗は鮎をおいしくいただける場所です。
前来た時とは少し様子が変わっていてちょっとしゃれた感じ、
おいしいカフェラテがあったり、ジビエの鹿肉があったり。
今年は雨が少なくて簗は少し乾いていました。


夏の思い出②京都の川床
京都の夏の風物詩・川床は初体験。
蒸し暑い京都夏を乗り切るために川のそばでくつろぎ楽しむ場所。
先斗町の鴨川沿いにはたくさんの川床が並びます。
四条大橋から見るとあかりが連なりきれいでした。


夏の思い出③猛暑の京都
京都の夏はことさら暑いのに今年は猛暑続き。
清水寺を訪ねると風鈴の音が迎えてくれました。
寧々の高台寺には百鬼夜行絵巻が展示され、おばけ提灯が飾れていました。
暑さを忘れるための日本の知恵です。

writer ライター
しろくま
熊代浩子
和歌山県出身
関心のあること:日本の森、映画、書道、フィンランド、フランス、健康