酷暑お見舞い申し上げます

コトヒラガクト|2018年7月24日

 

 

まずは、先の西日本豪雨で被害にあわれた皆様へ

心よりお見舞い申し上げます。

 

もう、聞き飽きるくらい聞いている言葉

「暑い!」とにかく暑い。

これまでに感じたことのない暑さが連日続いている。

先日の豪雨も日本だけではなく、アジア各地を襲っている事実。

ベトナムや上海でも大きな被害が出ているようだ。

また一方雨ではなく熱波はアジアだけではなく

ヨーロッパやアフリカも深刻な状況だと聞いた。

 

こうなると、これまでの常識が通用しないことを

国を上げて再検討を急いで欲しい。

サテライトオフィスや制服の有無

それから、この時期の高校野球やその他の野外スポーツ大会も

見直すべきではないか。

「根性論」では済まされない。

極論を言うと、果たして2020年のオリンピックはどうなるのだろうか?

東京は今より瞬間的に人口が増加することは間違いない。

今から避難することを真剣に考えている自分です。

writer ライター
コトヒラガクト
親の影響で幼い頃から山や川に慣れ親しんでいたので
今だにその影響が持続している40代の自由人
(仕事はしております)
特に、早朝の山と夕暮れの川の景色が好きです。
ちょっとのスキに、どこでもいいので自然が感じられるところへ
出かける時間を作っている。