えのぐ使い

mon|2018年6月12日

こどもが以前、習い事のアート教室に行っていたのですが、先生がお辞めになられてから、さっぱり家でお絵かきをしなかったので、画材をひさしぶりに出して、好きに描いていいよと言ってみました。
日々のいろいろなことに追われていると、母的な感覚だと、よごれるもの、ちらかるものは避けがち。それでは良くない、と思いつつも、積極的にはなかなかチャレンジさせてあげられないし、でも、もっとのびのび遊んでもらいたい、そんなジレンマの中にいながらも、ちょっと覚悟を決めて出してあげたら、無言でとにかくたくさんの絵を描いていました。
制作に没頭するよろこびは、仕事柄わかっていたのに、それをさせてあげてなかったのだな、とちょっと反省。家が汚れることなどきにせず、もっと好きに描かせてあげる時間をたくさんとろうと思いました。

writer ライター
mon
グラフィックデザインやイラストなどを生業としています。
山育ちののんびりやですが、現在は東京暮らし。
寒いのが苦手。夏は扇風機派。
いつも何かを作りたくて仕方がない性分です。

monpot
http://www.monpot.com