寒い寒い

鹿田直良|2018年5月17日


今年のGWも木曽開田高原のログハウスにお邪魔しました。
連休後半の初日はあいにくの雨。
友人と待ち合わせの道の駅で仮眠するも、
車のルーフを叩く雨音で目が覚める。

雨が小止みになったタイミングで、水の少なそうな沢へ入りましたが、
とにかく水が冷たく、魚のやる気はおきていません。

ひとまずログへ荷を降ろし、午後に備えます。

今年は春先の高温のせいで、いつもは咲き始めのサクラも丁度満開。
新緑とあいまって良い感じなのですが、いかんせん気温が低い。
3日間の滞在中も日中の気温が一桁の日もあり、
なんと日中に雪が降るしまつ。

それでも少しの魚と、沢山の山菜に恵まれた3日間でした。

今年もあまり釣りに出掛けることが難しそうなので、
一回一回の釣行を大事にしたいと思います。

writer ライター
鹿田直良
鹿田直良(しかだ なおよし)
1965年生まれ
クリア・テック・シカダ代表
フライフィッシングとキャンプを愛し仕事に煮詰まると、シルバーアクセサリーを創り始める、不惑の歯科技工士