行者にんにく

コトヒラガクト|2018年5月3日

人によっては大型連休だったり

俗に言う、暦通りだったりまったく祭日も関係なく通常通りだったり

様々な5月がスタートしている。

 

自分は暦通り。プラス最終日は仕事になってしまったので

予定通り、連休にはどこへも行かず積み上げている本を片っ端から読み

遅い衣替えとホームセンターに出かけて木材や金具などを物色。

そんな感じで前半は過ぎた。

お天気もよく、いつもより自宅の周りは静かなので

いつもは出来ない昼ビールと昼寝を楽しんだ。

何事もなく終わってしまうのもなんだからと

ホームセンターに行ったときに見つけた「行者にんにく」の苗を買って

少しだけ「しょうゆ漬け」を作ってみることに。

とても簡単なので料理ということでもないが、なんとなく

やった感はある。
行者ニンニクは山歩きをするときに見つけることもあるが
今年はまだ出会っていない。
主に北海道に多く見られる山菜だが、このごろは東京のスーパーでも
見ることがある。別名「アイヌネギ」「ヤマニンニク」とも言う。
天ぷらもいいけど、すぐに食べてしまいそうなので
保存食にすることにした。

これはかなり旨い酒のアテになるので今から楽しみだ。

あとはプランターで育てて来年のお楽しみに。

writer ライター
コトヒラガクト
親の影響で幼い頃から山や川に慣れ親しんでいたので
今だにその影響が持続している40代の自由人
(仕事はしております)
特に、早朝の山と夕暮れの川の景色が好きです。
ちょっとのスキに、どこでもいいので自然が感じられるところへ
出かける時間を作っている。