ぼーず

鹿田直良|2018年4月28日

久しぶりに時間が取れたので、今季2度目の伊豆の高原へ。
天気良し、水良し・・・・あとは魚だけですが、これがなんとも魚っ気が無い!
何度か掛けるものの全てバラシ。
結果、夫婦2人とも完全ボーズでした。

ひさびさに完全敗北。
伊豆の鹿肉だけ仕入れて早めに帰路につきましたが、
高速が事故渋滞。
途中で下りて、山越えで帰りましたが車の警告灯は光るし、
ハラハラの山越えとなりました。

GWも始まりますが、後半2泊だけ休めそうなので、
今季初の長野の高原で友人と過ごそうかと計画しています。

writer ライター
鹿田直良
鹿田直良(しかだ なおよし)
1965年生まれ
クリア・テック・シカダ代表
フライフィッシングとキャンプを愛し仕事に煮詰まると、シルバーアクセサリーを創り始める、不惑の歯科技工士