おにとチョコレート

mon|2018年2月14日

むすこ曰く、二月は鬼とチョコの月だそうです。

色々とイベント満載の一月と三月に挟まれて、若干存在感薄めの二月。

二八(にっぱち)とも言い、主婦的にも出費が多い月に挟まれた二月は、財布の紐も固く、我が家も二月は地味目の週末を過ごしがちとなります。(かといって、派手めの週末などもたいしたことはしていない極めて庶民派ですが)

もうだいぶ過ぎましたが節分の話。

むすこが幼稚園で作ってきた鬼のお面と豆入れを使い、毎年恒例の豆まきを決行しました。

今年はわたしが鬼をやると立候補したのですが、むすこからおかあさんは女の子だからとNGが出てしまい、やはり例年どおり夫が鬼の役に。赤鬼なのか青鬼なのか、どっちかよくわからない鬼なのはおいといて、楽しく豆まきができました。

しかし、この直後からむすこはインフルエンザにかかり、別の鬼の来襲にあう、というオチがつきました。確か去年も二月に一家全員インフルエンザにかかったような…。一月から三月は毎年何かしらの菌に感染し、特に胃腸系の弱い我が家にとっては鬼門のようです。

この記事が載る頃は、きっとわたしはチョコレートのお菓子を作っていることでしょう。

豆が効かない鬼がまだ家の中にいるのなら、チョコレートをあげるから、それで手打ちにしてもらいたいところであります。

writer ライター
mon
グラフィックデザインやイラストなどを生業としています。
山育ちののんびりやですが、現在は東京暮らし。
寒いのが苦手。夏は扇風機派。
いつも何かを作りたくて仕方がない性分です。

monpot
http://www.monpot.com