クリスマス市に参加しました

LM|2017年12月22日


先日、小平にある小川農園さんにて開催された

クリスマス市「Advent markt」に参加いたしました。

心配されたお天気も、朝から晴天。

5時起きでガラガラ荷物を引いて向かいました。

私はボタニカルモチーフの手刺繍ブローチ、

クリスマスオーナメント、リネンエプロン、

倉敷帆布のトートバッグをお持ちしました。

久しぶりの野外マルシェ。

何年か前の記憶とともに、工夫して作品を並べてOPEN!

こういうイベントの時には、お財布カバンを斜め掛けして

お金とスマホを肌身離さないこと、これが大事(笑)

いつも私の服をネット上でお求め戴いている方に

お会いすることが出来たり、

参加している作家の方々とのつながりも出来て、

とても和やかな1日でした。

私の場所は、とっても素敵な白樺の木の下。

真っ白な木肌とオーナメントが青空に映えて、

まさに「インスタ映え」。

住宅街に現れる、とても素敵な農園でした。

春になるとお花畑になるそうで、それもまた楽しみです。

これで今年のイベントは終了。

あとは、我が家のクリスマスと年越しの準備。

あと10日もすれば、大晦日なんですね。

今年もありがとうございました。

素敵なクリスマスをおすごし下さい。

writer ライター
LM
モード評論、アパレルMDを経て独立。
約10年の山暮らしを経て、東京にUターン。
天然素材の服と雑貨のアトリエを運営。

HP: アトリエ「&R」
http://and-robe.shop-pro.jp/