お便り

編集部|2017年11月5日

世の中、三連休?

私は、少しだけ仕事が詰まっていて
そこそこに仕事&息抜きしております。

さて、このごろはメールやSNSなど便利ツールで
古い友達から新しい友達とのコミュニケーションを
容易にしてくれ重宝するかたわら、ちょっとした
言葉やタイミングの行き違いで不愉快な思いをしたり,
させてしまったり。
こちらの想いが十二分に伝わらないってこと感じている方・・・
少なくないのではないでしょうか?

そう、やっぱり私は手紙やハガキが好きです。

遠方に暮らす親へ近況報告を
季節の絵柄のハガキで手短に伝えたり
お世話になった方へ、乱筆ながら便箋に思いを込めて
気持ちを伝えたり。

先日、近況報告と趣味の探鳥でのベストショットの写真を
同封したお手紙を頂きました。
とても暖かく、心に沁みる贈り物でした。
でも、このお相手とはブログでのやりとりがきっかけで
知り合ったお友達です。(かなり年下の女子ですが)
かれこれ6年近くのお付き合いになります。
それも面白いことですが。

想いを伝える手段はそれぞれですが、
どれも相手の気持ちや立場や環境を気遣うことさえすれば
素敵なツールだと思います。

どうか間違った使い方をしないで欲しいと
強く望むこのごろです。

writer ライター
編集部
射手座・A型、夫と2匹のネコと同居中
趣味のフライフィッシングをいつまで続けられるかが最大のテーマ。
昔流行った「脳内メーカー」によると
私の頭はすべて「食」によって構成されているようです。
しかし食以外でも、人の手が関わった仕事やモノ・コトが大好きです。