今日から材料検査で那須塩原です。

Granscape 大石剛正|2020年10月25日


三河安城のプロジェクトで使用する樹木を選定するため
本日より二泊三日、樹木をつぶさに見ていきます。

育成してある畑は面白いほど農場主のカラーがはっきりとしています。

9月に亡くなった母を、事あるごとに思い出して悲しい日々が続いていましたが、
気持ちの良い秋空の下、悲しんでばかりいられないとシャキッとする一日でした。

writer ライター
Granscape 大石剛正
佐賀県生まれ
1級造園施工管理技師、グランスケープ(有)代表
大学で環境科学を学び、文部技官として地質・地震学の研究を経て、再び大学院にて陸水学を修める。その後環境アセスメント調査会社で屋久島をはじめ日本全国をフィールドワークで廻る。
ランドスケープの世界に入り、それまでの経験を生かし自然さを大切にした
数々の庭園デザインと施工を行う。

Granscape ホームページ
http://www.granscape.com/