季節は過ぎていく

コトヒラガクト|2020年5月27日

いよいよ東京も緊急事態宣言が解除となった。

だからと言って、普段通りの生活に戻れるのではない。
むしろ、人が多く出歩くようになれば
今まで以上に気をつけなくてはならないだろう。

自分の会社は6月末まではリモート要請が出ているし
それなりに動く仕事内容だから問題ない。
でも、自分はしばらくは使わないけど
通勤の電車などはどうなるのか・・・

そう言っている間に
季節は春から梅雨へと変わろうとしている。

好きな山歩きも秋までお預けだと、覚悟している。
緊急事態宣言が発令されている最中に登山に出掛けて
遭難したり、事故でヘリや消防、レスキューが出動したケースが
いくつかニュースになっていた。
国のお偉いさんたちの失態もそうだけど、
どうして、少しの我慢ができないのだろうか。
自分は大丈夫、自分だけは・・・
そのおごりは一体どこから出てるんだ!と熱くなったけど
いやいや、こんなところでストレス溜めていられない。

そう思い、過去の写真の整理などしながら
新緑の山々や里、渓流や雪渓などに思いをはせているこの頃です。

writer ライター
コトヒラガクト
親の影響で幼い頃から山や川に慣れ親しんでいたので
今だにその影響が持続している40代の自由人
(仕事はしております)
特に、早朝の山と夕暮れの川の景色が好きです。
ちょっとのスキに、どこでもいいので自然が感じられるところへ
出かける時間を作っている。