もみじ市へ

feltico 麻生順子|2018年10月9日


今回のもみじ市では各出店者同士のコラボレーション作品の販売が目玉となってます。
その組み合わせは主催の手紙社さん企画。
嬉しいことにfelticoは大好きなイラストレーター・人形作家の
イシイリョウコさんと今回初コラボさせて頂いてます。
お互いのインスピレーションで絵から花が生まれ、
花から絵や立体の人形やアクセサリーが続々と生まれてます。
リョウコちゃんの吸い込まれるような絵の世界に想像力が膨らみます。

こちらもイシイリョウコちゃんとのもみじ市限定企画のコラボ作品。
立体額の中に入ってます。
封じ込められた無限の乙女ループ。


イシイリョウコ×feltico
赤い実と鳥。
ブローチは取り外してお使いいただけます。
もみじ市会場にて販売です。

【もみじ市2018】
日時:10/13(土)10:30-16:00 ・10/14(日)10:00-15:30
場所:調布市多摩川河川敷
京王線京王多摩川駅より🚶‍♂️3分 入場無料

公式サイトにて各出展者の紹介が7月より数回に渡り続々と掲載されていますのでチェックしてみてくださいね。
月刊felticoは「過去と未来をつなぐスイッチ」をテーマに作品にまつわる紹介をしていただいてます。
http://momijiichi.com/2018/

writer ライター
feltico 麻生順子
ハンドメイド・フェルト作家。
公園のそば在住。
いつか海辺で暮らすことを夢見ながら、
羊毛からバッグやアクセサリーを作っています。
「フェルティコ」は「フェルトの子」という意味の造語。
クーラーもストーブも使わず過ごせる季節が好き。

felticoのホームページ
http://www.feltico.net/