デザインあ展

ケーシー綾子|2018年8月2日

子供が夏休みの間、できるだけ企画展などを巡ることにしています。

先日は科学未来館の「デザインあ展」に行ってきました。

 

展示は「観察のへや」「体感のへや」「概念のへや」の3部構成。

体験コーナーも多数あり、デッサンしたり、コンパスを使って伝統的な紋を描いたり、

自分も歯車の一部として着ぐるみ歯車?を装着しぐるぐる回って電気や音を出したりもできます(笑)

「体感の部屋」では四方の壁面に音と映像を使って360°でたっぷり

”デザインあ”が楽しめます。

何もない箱の空間が一瞬にして別世界。今時の展示会では欠かせない表現ですね。

 

ふむふむと観て回り、時に笑い(しくみ寿司という展示でへんてこな回転寿司がでてきます。その発想とお寿司がとれない人の様子に思わず吹いてしまい私のお気に入りです)、たっぷり楽しませてもらいました。

 

最後にみんなの「あ」を自由に描くコーナーもありました。

テーマは未来館ならではの ”あなたの未来のイメージ” でしたが、

娘はミ、ミライ??な「あ」を描き満足して帰宅しました。

8月はイギリス帰省で企画展もあとどのくらい訪れられるかわかりませんが、

チケットもとれたので夏休み最終日は

デジタルアート一杯のシャワーを浴びにチームラボ☆ボーダレスに行く予定です♪

 

writer ライター
ケーシー綾子
ファッションデザイナー、広告代理店、雑誌&HP編集、国内外のイベントプロデュース等様々なオシゴトを経験。現在はひょっこり授かった娘の育児に奮闘中。アートと自然を巡る旅が大好き。日常や旅先で出会う小さな発見に大感動するハッピーさん。