TOPICSトピックス

旬のご馳走 夏のアスリート食

オリンピックイヤーの2016 年。オリンピックに触発されて、好きなスポーツに汗を流す方も多いのではないでしょうか。今回上品倶楽部では、アスリート食をキーワードに、スポーツを楽しむ方にピッタリのスタミナメニューを紹介します。

牛肉とトマトのスタミナチャプチェ

牛肉とトマトのスタミナチャプチェ

ビタミンB群や亜鉛、良質のたんぱく質を含む牛肉とトマト、ニラ、玉ねぎ、ニンニクなどは疲労回復効果や抗酸化作用を促進する、とてもよい食べ合わせです。
食欲の落ちがちな夏はスルッといただける麺料理が最適。春雨を焼きそば麺やうどんでも代用できるレシピです。
焼肉のタレを活用してカンタンで食欲そそる一品に仕上げます。

<材料>
牛薄切り肉200g
チャプチェ用春雨100g
玉ねぎ1/4個
にんじん1/4本
トマト1個
ニラ1/2束
きゅうり1/2本
しいたけ2枚
塩・こしょう適量
ごま油適量
焼肉のタレ60~80g
1個
糸唐辛子適量


1 玉ねぎは5mm厚にスライス、にんじんはせん切り、トマトは8等分のくし切り、ニラは4㎝長にカット、きゅうりはせん切り、しいたけは石づきを取り5mm厚にスライスする。
2 卵を溶きフライパンで薄焼きにして錦糸卵を作る。チャプチェ用の春雨は、熱湯で10分程度ゆで、ごま油で和えておく。
3 フライパンにごま油を熱し、玉ねぎとにんじんを食感が残る程度に炒め、ボウルに移しておく。
4 同じフライパンに再びごま油を熱し、ニラ、きゅうり、しいたけ、トマトを30秒ほどさっと炒め、3のボウルに移す。
5 再び同じフライパンにごま油を熱し、牛薄切り肉を焼き、焼肉のタレで調味する。そこへ2のチャプチェを加え一緒に炒めて3のボウルに移す。
6 トマトが崩れないようにボウルの食材を混ぜ和え、塩・こしょうで味を整える。お皿に盛り付けて、錦糸卵と糸唐辛子をトッピングする。


撮影協力:ケータリング・ビストロ ソレイユ
http://www5b.biglobe.ne.jp/~Y-Soleil/


三島葉子さん

アスリートフードマイスター
フードコーディネーター
三島葉子

メディア・広告業界のフードコーディネーター活動に重点を置きながら、イタリアやベトナム、スリランカなど料理教室のプロデュースを通して、海外へ日本の食文化を発信している。また、プロアスリートへの食アドバイスや子ども料理教室企画など食育にも力を注いでいる。東京・日本橋の自宅アトリエにて料理教室『食のアトリエ リリース』を主宰。

料理教室『食のアトリエ リリース』
http://foodrelease.net/

  • facebook
  • twitter